スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はだしのゲンを見て・・・。

  • 2007/08/11(土) 00:18:43

深夜に目覚めたら


こんにちは。
今日から女子バレーワールドグランプリの2週目が始まりましたね!
開始時刻は高速道路を走っており、音声のみの視聴だったのでよくは分かりませんでしたが、第1セットはいい試合だったようですね。
チャイニーズタイペイは本当に強くなりました。
第3セットは日本の猛攻に晒され凄い点差になってしまいましたが、近い将来韓国のような良きライバルになりそうな予感がしますね。

今日はリベロの佐野優子選手が光ってましたね!
リベロの命題である守備を完璧にこなしていました。
佐野選手も苦労しているクチですから、活躍してくれるとほっとするというか嬉しいです。
明日はオランダ戦か・・・。
頑張って欲しいですね!


しかし今日はバレーも良かったですが、テレビドラマの「はだしのゲン」も良かったです。
アニメとは若干違ってましたが、中井喜一さんや石田ゆり子さんを始め、出演者の演技が良かったと思います。

改めて・・・、原爆糞食らえ、戦争しょうもない!という気分になりました・・・。
以前前久間防衛大臣が「原爆仕方ない」発言で辞任を迫られた時、「一理ある発言だし、そんなに過敏に反応しなくてもいいのでは?」と思いましたが・・・。

やっぱり原爆はいかんのです。
戦争はダメなのです。
武器を使わず、これらを否定し続ける事が本当の戦いなのです。

俺等は絶対こんなもの許さないぞ!という気持ちで居なくてはならないのだなぁ、と思い直しました。
「まぁ、しょうがないんじゃない?」の次に待っているのはきっと、「使わなければ持っていてもいいんじゃない?」なのです。
で、いつかは使ってしまうのが人間ってものなのでしょう。

人それぞれ感想は違うと思いますが、皆さんはどのように感じられたのでしょうか。

明日の後編では、きっとあーなってこーなるんだろうなぁ・・・。
ちょっと辛いけど、ちゃんと見たいですね。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女子バレー 佐野優子 関連最新情報

アイドル サリー 由 葵について... ももこ 美幸 祐未 千賀 ゆきこ 嶋田 帰属 理恵子 矢口 浅見 ゆう子 各自 まりえ 三田 菊川 個人 未玖 勝村 有料 植田 梅宮 黒澤 坂上 好子 アイコ 津 夕子 瀬戸 麻奈美 福井 由希 入り口 ちはる 也実 滝沢 実央

  • From: 全日本女子バレーボール 応援ブログ |
  • 2007/08/11(土) 03:07:27

この記事に対するコメント

しまったぁぁぁぁhttp://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9FC.gif" alt="" width="12" height="12">

オーシャンズ12を観てて、忘れてましたぁhttp://blog68.fc2.com/image/icon/i/F9D3.gif" alt="" width="12" height="12">

高校の修学旅行で広島の原爆資料館にも行きましたが、出る時には涙が止まりませんでした。
あれを現実として経験した時代があったなんて…戦争は人を狂わせますね。
毎年この時期になると戦争に関する番組が放送されますが、戦争があった事実を風化させないように続けて欲しいと思うのです。
今が平和だって実感できるように。

  • 投稿者: さんな
  • 2007/08/11(土) 01:25:52
  • [編集]

ゆゆはずっと広島なんで、はだしのゲンはコドモの頃からよく知ってる話だけど おコ2人は初めてで、2人とも 号泣してました。。。v-406
大事な物を全て奪ったり失ったりするコトに なんのイミがあるんでしょぅね

広島に住んでれば 原爆の話はすごくリアルだし 忘れる事もなく 重大な事柄だけど
たまに県外に住んでる人に 原爆をネタにからかうヒトがいるのも事実で
それは初めホントに衝撃でした
若い人ならまだしも 親世代のヒトが 完全に人事で しかも笑いのネタで言えるなんて。
広島や長崎のヒトだけが考えていかなきゃいけなぃ事ではなぃのに
意識の差っていうのがあるのかなと 考えてしまった事があります

そういう意識の人ばかりの世の中になったら ホント 戦争なんてすぐですょね


  • 投稿者: ゆゆ
  • 2007/08/11(土) 16:32:43
  • [編集]

さんなさんへ

さんなさん、こんにちは。
僕も小学生の時修学旅行で行きました。
あの時はいまいちピンとこなかったです。
時は流れて、今年の初めに原爆資料館を訪問しましたが、やっぱり胸を締め付けるものです。

平和って、有って当たり前ですが貴重なものですね。
さんなさんの仰るように、戦争の馬鹿馬鹿しさを風化させないようにしていかなくてはなりませんね。

  • 投稿者: もちを
  • 2007/08/12(日) 00:40:32
  • [編集]

ゆゆ♪さんへ

ゆゆ♪さん、こんにちは。
ゆゆちびちゃんやあねちびちゃんにはショックな話かもしれないですが、子供達の心に「戦争はいけないことなんだ。」という気持ちが残ってくれればいいですね。

僕も愛媛県人なので、原爆の恐ろしさを良く分かってないところがあるかもしれません。
笑いのネタなんて、それは論外なんですけどね。
広島に住んでみて、広島の人が原爆に対して高い知識と否定の心を持っていることに感心しました。

強い者は気に入らない敵がいたら、「もぅ面倒だから、ヤッちまたらいいんじゃね?」と安易に考えてしまうのかもしれませんね。
一度は負けた者だからこそ、暴力以外の解決方法を模索できるのかもしれません。

そしてそれは僕等日本人の仕事なのかもしれませんね。

  • 投稿者: もちを
  • 2007/08/12(日) 00:48:46
  • [編集]

こんばんわ

同感ですねー
日本人は原爆を認めてもいけませんし、許してもいけません
「原爆を落とされた事で戦争が早く終わった」
なんて、とんでもないことを言う人が結構多いのが呆れた現状です
「ノーモア ヒロシマ、ノーモア ナガサキ」なぞ生ぬるい
「リメンバー ヒロシマ、リメンバー ナガサキ」に変えるべき!
…は言いすぎですかね?

  • 投稿者: konoha
  • 2007/08/15(水) 23:23:05
  • [編集]

konohaさんへ

konohaさん、こんにちは。
この最近はパソコンの事でご迷惑をおかけしました。
原爆を落とされた恨みは、復讐ではなく明日を変えていく力にするのが良いのでしょうね。
今の日本に何が出来るのか、ちょっと疑問ですけど・・・。

やはり僕が日本の舵取りをせねばならんか・・・。v-398

  • 投稿者: もちを
  • 2007/08/19(日) 21:41:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。