スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夫婦の叫び

  • 2007/09/18(火) 02:00:00

もみじその18


こんにちは。

ちょっと話題が古くなってしまいましたが、全日本女子バレー「柳本ジャパン」がアジアカップを全勝優勝し金メダルを獲得しました!
・・・オイラ、嬉しいよ!
あと3点で勝利、という時に電話がかかってきて、あぁぁぁ・・・と言ってる間に優勝してしまったので、感動としてはいまいちでしたが兎に角良かったです。

しかし、高橋みゆき選手の活躍が目立ちました。
さすがです。でも、彼女や竹下佳江キャプテンももう若くはないのですから、そろそろ次の世代にもしっかりしてもらわないと将来がありません。
まぁ、どんどん新しい選手も出てくるのでしょうけど・・・。
将来の軸は、やはり木村沙織選手あたりなのでしょうか。

とりあえず、次のワールドカップに期待です!
何にせよ明るいニュースでした。


ところで全然関係の無い話なんですけど・・・。
いつまでも覚えている些細な出来事って有ると思います。
僕にもいくつか有りますが、内一話を聞いてもらいたいと思います。

僕が中学生になるかならないか、という頃の事です。
新聞に粗末な紙が挟まれていた事がありました。
明らかに広告ではありません。
学校の伝達事項が書いたような、いかにも安そうな紙です。
その紙には手書きの文章が印刷してありました。
なんだろう?
普段新聞を読まない僕でしたが、気になってその文章を読んでみると中はこんな感じでした。

先日、私の家内がいきなり数人の警察官に取り押さえられました。
万引きをしただろう!と怒鳴りつけられ、妻が否定しているにもかかわらず(交番か警察所に)連行されました。
その間妻が否定の言葉を発しても、警察官は取り合いません。
到着すると「盗った物を出せ!」と言われ、妻が「何も盗ってないので出せません。」と言うと、
「それじゃぁ、探すしかないな。」
と言われ、数人の男性警官が妻を全裸にし体を触られました。
あまりの恥辱に耐え切れず妻が泣き出すと、
「泣けばいいってもんじゃない!」
と逆に怒鳴られ、結局何も品物が出ないと
「どこに隠した?」とか、
「共犯が居て、そいつに渡したのか?」
などと言い出し、結局は「証拠が無いので今回は見逃してやる。」と釈放されました。
その事を妻から聞いた私は当然警察に抗議に行きましたが、取調べをした警察官に会う事は出来ず、また誰に何を言っても話を逸らされて相手にされませんでした。
こんな事が許されて良いのか。
誰かに真実を知って頂きたく、このような文章を新聞に折り込んだ次第です。
汚い話をして、申し訳ありませんでした。

といった内容でした。
子供ながらに「警察ってそうなのか。」とショックを受けたことを覚えています。
僕の住んでいた愛媛県松山市の警察官(の一部)には、もしかすると本当にそんな人が居たのかもしれません。
パトカーが赤信号を渡るため、信号の直前でいきなり赤色灯をまわし、サイレンを鳴らし始めて通行し、渡り終えるとサイレンを止めて何食わぬ顔で走り去る場面を何度か見たことがあります。
だから僕は警察官を100%は信用していません。

美しい妙齢の人妻が買い物をしていて、下劣なバカが職権を利用して連行し、裸にして体を触る・・・。
いかにもありそうな話ではありませんか。

もしも本当の話なら、旦那さんの悔しさ、奥さんの傷ついた心の痛みはいかばかりだったか・・・、と今でも悲しくなります。

最近も警察官が女性を射殺して自分も死んだ事件がありましたが、一生懸命市民の為に頑張っている人の努力を、一瞬で無駄にするようなバカはどこにでも居るものです。
そう言っている僕にしたって、いつ加害者になるやもしれない、そんな世の中ですよね・・・。

落とし穴はすぐ近くにあるのです。

長くなってしまいました。
時折思い出すのです。あの顔も知らない夫婦の事を。
そして思うのです。その無念は晴れたのだろうかと。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

竹下佳江 画像 関連最新情報

ワールドカップへの道。ウチのHDDの番組表での内容は ・新ユニット紹介・竹下佳江&高橋みゆき特集・アジア選手権 他。 テンシン特集ですよ、みなさん! 楽しみだぁ~ヾ(?'∪`?) アジア選手権の表彰式がみれてないからフジに少

  • From: 全日本女子バレーボール 応援ブログ |
  • 2007/09/20(木) 14:37:33

この記事に対するコメント

まさに職権乱用ですね
守ってくれるはずの立場の人に 裏切られたらどーしたらぃぃんでしょぅね
警察もそぅだけど 教師や保育士、介護士などは 筆記と実技だけで合格でなく、人間性も調べられるテストとかなぃんですかね?

バレーは見てませんが 柔ちゃんも金とりましたね
まだ小さな子を育てながらのトレーニング。。。ありえなぃですね
フツーに仕事と育児を両立ってのとは 訳が違うし 
ホントに強い精神力です
普段は泣かないカノジョがインタビューで泣いてるのを見ては、一緒にウルウルしてますw

  • 投稿者: ゆゆ
  • 2007/09/18(火) 08:50:04
  • [編集]

真の正義はあるんでしょうか?

私も警察はあまり信用していないです。
全ての警官が悪いとは思わないけど・・・
私も何回か警察のズルを目撃しましたよ。
1人の人間がそうゆう事をしてたら他の警官も信用できなくなるね。

警察に限らず最近の政治家もそうですね。
みんな自分の都合ばかり考えている感じかな。

でも事件に巻き込まれたら嫌ですが警察に頼るしかない・・

真の正義はTVの中だけのモノになりつつありますね。残念ながら・・・

  • 投稿者: ビコー
  • 2007/09/18(火) 12:28:56
  • [編集]

テレビドラマにでもでてきそうな 話が実際あっていいものなのでしょうか。。。
すごく悲しい出来事ですね。
奥さんの傷ついた心を警察は謝罪して償うべきですよ!!
その警官を名指しで公表してやればよかったのにね!!

  • 投稿者: きーまん
  • 2007/09/18(火) 21:00:07
  • [編集]

それは酷い話ですね~(´ω`)、
というか、そういう人に警察官になって欲しくないですよね
"正義"を遵守するはずの警察官が逆に犯罪を犯すなんてことは、
絶対にあってはならないことだと思います
ただ職業として警察官を選ぶなんて、ほんとにしないで欲しいですよね

  • 投稿者: 杜人
  • 2007/09/18(火) 21:23:56
  • [編集]

ゆゆ♪さんへ

ゆゆ♪さん、こんにちは。
「真面目が一番!」なんて言いますが、何の仕事をするにせよ性根の曲がった人間はどこかでボロが出るのかもしれませんよね。
僕の知人が高校生の時、先生に「俺はいつ教師を辞めてもいいんだから、俺に逆らうとどうなるかしらねぇぞ。」
と言われたことがあるとか・・・。
世の中、どうなっているんだ・・・。

ところでゆゆ♪さんのブログにパスワードがかかって見れないのであります。
良かったら・・・、今度こっそり教えてください!
(色々試したけど、分からなかったです・・・。)

  • 投稿者: もちを
  • 2007/09/18(火) 23:03:02
  • [編集]

ビコーさんへ

ビコーさん、こんにちは。
誰か一人が悪いことをすると、その組織全体が疑われてしまう。
真面目に頑張っている人にはとばっちりですが、それが事実ですね・・・。

真のヒーローはテレビの中だけ、っていう言葉はあるいは真実かもしれませんねぇ!

ヒーローと言えば、「仮面ライダー THE NEXT」の予告を見ました。
か、格好良すぎる・・・!
映画館に観に行こうかな・・・!

  • 投稿者: もちを
  • 2007/09/18(火) 23:08:01
  • [編集]

きーまんさんへ

きーまんさん、こんにちは。
この事件が今の出来事なら、きっと大々的に取り上げられていた!
・・・のでしょうか?
結局、この文章が正しかったのか、世の中に取り沙汰されたのか・・・。
その時の僕には分かりませんでした。
が、黙殺され、時間の流れに埋もれていったのではないかと推測します。

松山市だけかどうかは分かりませんが、公務員の権力を背景にした暴力や横暴は結構あったようで、他にも幾つか話を知っています。

今はそんな事は無いと思いたいですね。
でも・・・?

  • 投稿者: もちを
  • 2007/09/18(火) 23:13:15
  • [編集]

杜人さんへ

杜人さん、こんにちは。
「将来、警察官になりたい!」
と語っていたかつての友人は正義感に溢れていました。
そうじゃない人も、やっぱり居るんでしょうね。

それとも長い勤務の間に、ズルしてもいいや、という気持ちが芽生えてくるのでしょうか。
映画などで、警察官が犯人だった!なんてオチのものがありますが、作り話の中だけの話にしてもらいたいです・・・。

  • 投稿者: もちを
  • 2007/09/18(火) 23:18:11
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2007/09/18(火) 23:29:13
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。